さて、私用でまた更新が遅れてしまいましたが
超難関ダンジョン
「ゼウス降臨!」
に関してまとめて行きたいと思いますよ~

ダンジョンについて

超地獄級のみで
全5階層

ちなみにノーマルダンジョン「星空の神域」
のラスト「神々の王」ダンジョンでも
ゼウスはボスとして出来ますが
そちらではドロップは無いので
入手できるのは今回の降臨ダンジョンのみ。
降臨ダンジョンでは
ゼウスは確定ドロップです。
その分厳しいですが頑張る価値はあります。

攻略に関して

このダンジョンの要点は
4Fの「キマイラ」とボス「ゼウス」です。
ノーコンテニューが非常に厳しいダンジョン

と言われているゼウス降臨ですが
その原因の大半はこいつらです。
気をつけるべき点としては

◆4Fキマイラ
・3色のうち2体がランダムで出現
・通常攻撃が1万5000ほど
・連続攻撃が2万500ほど
2ターン行動なので敵の攻撃が
かぶっているかが重要(後述します。

◆ゼウス
・通常攻撃が1万8600ほど
・神の雷:2万7800ダメージの攻撃
・スーパーノヴァ:10連続攻撃(計4万7300ダメージ)
神タイプをバインドしてくることと
回復ドロップをお邪魔ドロップに変えてくるので注意
といっても後半はスーパーノヴァが
高火力過ぎてそれどころじゃなくなるので
回復変換がきたら
むしろラッキーかもしれないくらいです。

攻略の進め方

先述の通りこのダンジョンでは
コンテニューを使うハメになることが多いです。
よって石を使いたくない人は
PTをが揃ってないならやめたほうが無難です。
揃っていたとしても石は十分用意して挑んでください。
目安としては10コ以上、
もちろんあればあるだけいいです。

基本的に攻略は
1,3Fはスキルを溜めつつも全体攻撃等で処理
2Fで溜めるのが理想。
4,5は戦略と運です。
とりあえず2,4,5だけ解説しますね。

◆2Fでは、
まず神秘の仮面を排除した後
残った闇と光の神化の仮面の
闇・光のバインドスキルを利用して
闇バまインドされたら闇
反対に光なら光を消してスキルを溜めす。

ここでもし相手の攻撃に耐えられないのであれば
片方倒してしまっても構いません。

溜め終わった後はできれば
HPを全回復してから次の階層に行きましょう。

◆4F:キマイラ2体
まずここはHPによって選択肢が変わります
敵の連続攻撃に耐えられないのであれば
ターン数がかぶってるほうがいいです。
…かぶってないと毎ターン死ぬことになるので
石の消費が下手をすればとんでもないことになります。
とりあえず開幕戦ってみて無理だと判断したら
再度やり直したほうが石の消費は少なくて済むでしょう。

HPと回復に余裕があるなら
なんとか攻め切ることも可能ですが
ないのであれば
基本的に威嚇・威圧スキルどちらかは入れていると思うので
ここで使用しましょう。
後はスキルなり攻撃力○倍で攻めるなりして
片方を可能な限り早く倒しましょう、
そして残った片方でスキルを溜めます。

◆5F : ゼウス戦
開幕攻撃スキル全ぶっ放しと威嚇・威圧を溜まり次第使う
というのが主です。
ゼウスの攻撃スキルは残りHPで開放され

残り3分の1くらい:「神の雷」2万7800ダメ
残り4分の1くらい「スーパーノヴァ」4万7300ダメ

と高火力なうえ結構な頻度で使ってきますので
余程のHP特化PTでなければ
一発もらった時点でコンテニューです。

ここでは各モンスターをスキルLvが
コンテニュー数をどれだけ減らすことができるか
という鍵になります。
また当然ながらPTによって
攻略の仕方や
コンテニューする可能性などが
変わっていきます
ゼウス戦でどう立ち回るかは次のPT参考で。

PT解説

見方ですが
Lはリーダー
Fはフレンド
LFはその両方
○の下にある
「→」と紹介されているモンスターは
代わりになる、もしくは
該当スキルを持っているモンスターです。
ただ、基本的には○のモンスターが
推奨モンスターになります。

◆【テンプレ闇チーム】
★L:魔王・ヴァンパイアロード
○F:覚醒ゼウス
○ギガグラビティ要員×2
→覚醒ヘラ
→冥界神アークorインフェルノハーデス
→ヘビーメタルドラゴン
○紅蓮の女帝エキドナ
○カオスドラゴンナイト
→紅蓮の女帝エキドナ
→ギガグラビティ要員

わりと初心者でもいけるか?というがこちら。
ただ石の消費は避けられないでしょう。
ギガグラでとにかくライフを減らして
威嚇を使ってる間に倍で上がった攻撃力で
できるだけ削っていくのが基本
ちなみに最後はカオスドラゴンナイト推奨なのですが
変換スキルが低い場合
エキドナやグラビティ要員と差し替えたほうが
石消費が少なくて済む…かも?

【ドロップ高火力系】
★LFホルス
○アークハーデス
○スサノオノミコト「鉄壁の構え」
○エキドナ「威嚇」
○ヤマタノオロチ「威圧」

「威圧」・「威嚇」で伸ばしつつ
攻撃が来ても「ド根性」や「鉄壁の構え」
を使ってしのぐPT
攻撃はドロップ力次第なので
自信がない場合はおすすめしません。

LFにイシス・ゼウス・ラーも可能ですが
それぞれの入手状況や
ドロップ難易度などありますので
そこら辺は各自の判断で変えましょう。

【天使ルシファー】
★LF 天使ルシファー「明けの明星」
○ギガグラ要員×3
○レインボークリスタル「恨みの一撃」

ギガグラで削ったあと明星の超ダメージで
速攻をかけるPTです。
キメラ戦を普通にやるのは辛いので
1~3でしっかりスキルをタメた後
キメラ戦でも明星を使い片方を撃破
もう片方でスキル溜めをしてからゼウスに挑みましょう。
このPTならゼウスを安定して狩れます

なおクリスタルがいない場合は
回復力が落ちてキツイものの
同じ「恨みの一撃」を持つヴリトラでも可能です

ただし、イシス・ホルス・ラーを軸としたエジプト神パor五右衛門パの場合、 面子が揃っており、既にある程度育てている場合に限って は、
そのパーティでレベルを上げて挑んだ方が結果的に石の消費は少なくなる

【五右衛門パ】
★LF石川五右衛門
○焔剣の勝利神・フレイ
○炎隼神・ホルス
○紅蓮の女帝・エキドナ
○ギガンデス(等

以前紹介した500倍超PTですが
調整含め正直かなり厳しいです
ただ、スキルが発動できる状態になれば
一発で沈められます

【可愛いは正義】
★LF予見の魔神将・アスタロト
○紅蓮の女帝・エキドナ
○覚醒ヘラ(イースも可
○インフェルノ・ハーデス
○豊穣神・イービルセレス

高HPで耐久しつつ
アスタロトの反撃ダメージで押し切るPT
威嚇や完治の光で回復はできますが
ノーコンには割と運次第。
むしろキマイラ戦の方が辛いかもしれません。

まとめ

さて、以上のPTがありますが
基本的に運次第でコンテニューの危険がつきまといます
安定性が高いのは天ルシ、
技量次第ではホルス等高火力系のようですが
ほかだと中々そうも行かないかもしれません。

しかし考え方を変えると
レアガチャで石5個使っても
使えるのが出るとは限らないのに
こちらは万全の態勢を作ることができるなら
10コン以下に抑えることも可能です。
それで強力なモンスターである
ゼウスを確実に手に入れられるなら
コンテニューを視野に入れて挑戦してみる価値は
十分あると思います。
是非これらPTを参考にしつつ
攻略に向けてがんばって下さい!